2009年8月6日東京商工リサーチ

東京商工リサーチ ベンチャー 訪問
ワンダフル ルーフ「福瓦」を開発
丸大鉄工(株)
企業コード:45-022832-0
代表者名:長松 孝俊
本社所在地:静岡県磐田市豊田西之島255-4
電話番号:0538-35-1331
FAX番号:0538-35-1332
http://www.marudai1.com/

静岡県などベンチャー企業として技術開発能力が認められている丸大鉄工(株)
(静岡県磐田市豊田西之島255-4、長松孝俊社長)の開発したワンダフル ルーフ「福瓦」が、全国の建築業者から注目されている。
従来の和瓦やスレートと比べて遮音性、断熱性、防水性に優れているだけでなく、非常に軽量であること。
ホームセンターで一般的に販売している取付・補修材が使えることで利便性も高い。
また、金属製屋根材の最大課題である耐食性もアルミと亜鉛で鉄を守るガルバリウム鋼板することで問題を解消した。
ワンダフル ルーフ「福瓦」の特徴
1.屋根重量
非常に軽量である。
2.屋根勾配の自由度
緩勾配から急勾配まで幅広く対応できる。
3.屋根形状の自由度
様々な屋根形状に対応できる上、取り合い部分は汎用の金属板を使用できるため安価。
4.防水性能
長尺で製作可能なため継ぎ目なく施工が出来、雨水の進入経路を少なく出来る。
5.屋根下地
野地板や垂木等の下地を必要とせず、屋根材自身を使うため約2.5メートルのスパンに対応できる。
6.一般的な金属板と違って瓦状の意匠性を持たせるため存在感がある。
7.制振シートを裏打ちしており、静かである。
8.断熱性
下地部分に厚いボード系断熱材(推奨)を採用し、88ルーフの山部分で熱を有効的に脱気することで、安価に高断熱化を図れる。
これらの特長があり、施主、施工業者双方にメリットがある製品として注目度が高まっている。